新卒採用.jp - ソーシャルリクルーティングトップ > 専門家コラム > 就活生や内定者に説明しておくべき女性活躍推進法の内容
このエントリーをはてなブックマークに追加
専門家コラム

就活生や内定者に説明しておくべき女性活躍推進法の内容

2017-08-29 テーマ: 失敗しない採用

女性活躍推進法が施行されて1年が経過しましたが、就活生も就職先の企業がどれくらい取り組んでいるのか興味を持っています。就活生や内定者に自社の取り組みを理解してもらうことで企業理解、将来への不安解消、就職への安心感に繋げてほしいと思っています。どういう取り組みが学生から評価されるのか、どういう説明をすべきかをまとめました。

 

女性活躍推進法とは

女性活躍推進法とは、2015年8月26日に成立し、2016年4月1日より施行された、企業に女性の活躍を促す法律です。企業に女性が活躍できる環境を整える「女性活躍推進施策」を推進させるため、労働者を301人以上抱える大企業には、自社の女性の活躍に関する状況把握・課題分析を行い、女性が活躍しやすい環境づくりに向けた行動計画の提出や、女性の活躍に関する情報の公開を義務づけたものです(従業員300人以下の企業に対しては努力義務)。

 

そして女性の活躍する環境が一定の基準を満たしていることの認定マークとして「えるぼし認定」や「くるみん認定」が誕生しました。「えるぼし認定」と「くるみん認定」を取得することが、学生に対して最も説得力もあり、わかりやすく伝えることができます。それぞれの意味や役割を説明します。

 

えるぼし認定とは

えるぼし認定とは女性の社会進出を推奨している企業に、厚生労働省が認定を与える制度です。認定基準には、①採用、②継続就業、③労働時間等の働き方、④管理職比率、⑤多様なキャリアコース、の5つの評価項目があり、基準を満たす項目数に応じて3段階の「えるぼし」が取得できます。

 

認定を受けた企業は、認定マークを商品や広告、名刺、求人票などに使用することができ、女性の活躍を推進している会社であることをアピールすることができます。2017年3月の段階で、全国で認定を受けている企業は291社と非常に少ないのが現状ですが、少ないからこそ「数少ない認定企業」として効果を発揮します。

 

くるみん認定とは

くるみん認定とは、「子育てサポート企業」として、厚生労働大臣の認定を受けた証です。次世代育成支援対策推進法に基づき、一般事業主行動計画を策定した企業のうち、計画に定めた目標を達成し、一定の基準を満たした企業は、申請を行うことによって「子育てサポート企業」として、厚生労働大臣の認定(くるみん認定)を受けることができます。2017年3月末時点で、2,695社が認定を受けています。

 

くるみん認定を既に受けた企業のうち、さらに高い水準の取組を行っている企業には「プラチナくるみん」認定も始まっています。2017年3月末時点で、118社が認定を受けています。また「くるみん」「プラチナくるみん」の認定を受けた企業には税制の優遇制度などメリットがあります。

 

現在の就活生は男女ともにワーク・ライフ・バランス指向が強い傾向にあります。そのため「くるみん認定」は女性だけでなく、男性にとっても「ホワイト企業の証」としてイメージアップを図ることができます。

 

ワーク・ライフ・バランスへの努力

「えるぼし認定」や「くるみん認定」が取得できていないと悲観する必要はありません。もしも取得に向けて努力しているのであれば、遠慮なく改善途中の施策を伝えるべきだと思います。

 

「男女別の平均勤続年数」「管理職に占める女性割合」「女性の非正社員から正社員への転換実績」「時間外労働時間の削減」これらのデータや実績は、ワーク・ライフ・バランスが実現できるよう努力していることを伝えられます。他にも、過去に在籍した女性の再雇用の実績や、育児休暇後のキャリアプランなど活躍実績があれば、積極的にその内容を伝えるのが良いと思われます。

 

まとめ

取り組みができていないと情報を非公開にする企業が多いですが、就活生からは「取り組みをしているのか、していないのかだけでも知りたい」という声を聞きます。イメージダウンに繋がると不安視すると思いますが、曖昧なままだと就活生にとっても不安や疑問が残ったままになってしまいます。正直に公表するのも必要ではないかと思います。

 

日本の女性の就業率や離職率が問題となって始まった女性活躍推進法は「えるぼし認定」や「くるみん認定」を取得することがゴールではなく、女性が活躍できる職場づくりになることがゴールです。社員が仕事と子育てを両立しながら活躍できる職場環境を目指してほしいと思います。

株式会社サーフボード 代表取締役
1Dayインターンシップ、合同企業説明会などで出会った就活生に会社の雰囲気、働きがい、仕事風景をインスタ風SNSアプリで伝えます。
就活生は、会社の日常風景や仕事の様子などを写真入りで就活期間中閲覧でき、人事採用担当者や若手先輩社員とも交流ができるクローズドSNS機能です。 クローズドSNSですから、情報漏れの拡散や就活生のプライベート介入の心配がありません。

専門家コラムナンバー

 専門家コラムバックナンバー一覧へ

新卒採用サービスをご希望の企業様へ

『新卒採用.jp』の掲載企業・サービスについて事務局のスタッフが、ご紹介・ご案内いたします。

  • 掲載企業に一括お問合せが可能です
  • 特定の企業に絞ってのお問合せもできます
  • 企業選定のご相談も承ります

まずは下記「お問合せ」ボタンをクリックし、ご連絡先、ご要望等を入力の上、事務局までお気軽にお問合せください。

お問合せ
プライバシーマーク